忍者ブログ
  ちゃんとカテゴリ分けされておりませんので、 記事をお探しならブログ内検索が便利です。 ご活用くださいませー+.(≧∀≦)゚+.゚
Admin*Write*Comment
[672]  [671]  [670]  [669]  [668]  [667]  [666]  [665]  [664]  [663]  [662

レンタルサーバによっては未だに現役のphp4。
多くの場合、管理されるサイトは同じ種類のサーバに乗ることがほとんど。
しかし私の場合は、職業柄、多数の、しかも環境が異なるサーバをいじらなくてはならないことが多いです。

インフラ時代は/bin/shで何とかしようとして、まして、shellだからほとんど環境依存はなかったのだけど、
本格的に開発やるようになるとバッチはPHPがやっぱり便利

しかし、そこで大きな壁になるのがPHP4とPHP5。
今からdevelop環境を整えると大抵PHP5が導入されるでしょう。
場合によっては最新の5.4なんてこともあります。

そんな最新の環境で作られたスクリプトはPHP4の環境ではまず動きません><
コーディングが完了してから本番に持ち込んだらPHP4だった時、、、
改修する間は無いので強引にPHP4に依存している箇所だけパパっと修正してしまいます。

もっち、台数が多ければ改修したほうが早いケースもあるけれど~

私個人のハマりやすいポイントとしては・・・
①class
privateとかpublicとかないのでvarで統一しましょう。
コーディングあとはとりあえず一括置換しちゃえばOK。

__construct, __destructはありません。
__constructはクラス名に変換しましょう。
__destructはどうにもならなそうなので、一旦放置します(エラーは出ない)
もしコーディング上、必須ならばfuncton名を変更し、必須な箇所で明示的に呼び出しましょう。

②scandir()
PHP4にはない。
もし、コーディングしていたならディレクトリハンドル(opendir)に置き換えなければならないので、結構面倒かも?
ディレクトリ再帰処理など便利なんだけどねー

③file()
file関数そのものはあるのだけど、flagsがないの・・・
しかもこれはphp.netにも記載されていない(´;ω;`)?
FILE_IGNORE_NEW_LINESやFILE_SKIP_EMPTY_LINESはセットで使うことも多いので非常に厄介です。
それぞれtrim()とempty()などで置き換えましょう。
※empty()は0が入ってくると厄介だけどね(^^ゞ

まぁ、こんなとこかな~
書きだすとキリがないし、、、
ハマりやすいとこだけ備忘録的にね (^_-)-☆

拍手

PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
+ハンドル+
y_ayamori(purple)
+職業+
IT系エンジニア
+すまい+
さいたま
バーコード
ブログパーツ
アバター
Copyright © アナログを愛するデジタル生活館 All Rights Reserved.
photo by Kun material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]