忍者ブログ
  ちゃんとカテゴリ分けされておりませんので、 記事をお探しならブログ内検索が便利です。 ご活用くださいませー+.(≧∀≦)゚+.゚
Admin*Write*Comment
[590]  [589]  [588]  [587]  [586]  [585]  [584]  [583]  [582]  [581]  [580

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




数日前にテレビ(料理の怪人だったかな?)で 紹介されていたお店です。

お客さんの注文を受けてから麺を打つという一風変わったスタイルが注目されたのか、紹介されていました。

こんなお店
maps.google.co.jp/maps/place

まぁ、論より証拠、食べてみようか。
ということではるばる車で2時間かけていざ栃木県まで、ドライブに。
お店の場所は比較的分かりやすい。
お店の看板も大きく出ていてちょっとびっくりしました。
駐車場は敷地内意外にも止める場所があり、かなり多い印象。
助かります。

拍手


 
いざ、店内に入ってみると外観もそうなのですが、昔ながらの食堂といった感じでなかなかいい雰囲気でした。
さて、注文してみましょう。
パーコー麺が有名そうなので、インパクトも感じたいのでダブルパーコー麺で。

こうしている間にもバタバタ奥で麺を打っています。
音がうるさいとのことでしたが、普段うるさい環境に身を置くせいか全く気にならず。
東京埼玉って、結構うるさいとこなのね、って言うことを改めて実感。

さぁ、注文の品が来ました。
香りもよく、美味しそう。

で、まずはスープ。
まぁ、私は料理評論家ではないので細かいこや気の利いたセリフは出てきません。
なので一言、シンプル。
だけどいわゆる中華ソバとはちょっと違う。
インパクトは醤油系にしては全く無く、味気なさすら感じたけど、飽きがこなくて
いつでもなんどでもどんな時でも食べたくなってしまうかも。

パーコー。
こちらはしっかり味付けされていますね。
お肉は柔らかいし、美味しいです。
ただ、こちらはかなり味付けが濃いめなので、ダブルにしてしまうとかなりしょっぱいです。
しかしこの味付けが先ほど薄く感じたスープを徐々に変えていく気がします。
結果最後まで飽きずに食べることができ、また食べたいなぁ、って思わせるのでしょうね。


麺。
ストレートでつるつるしていて。。。
一言で言うなら細いうどん。
麺自体の味は。。。殆ど感じない。
手のべでつくるので太さにかなりのばらつきがあり、これが口の中で非常に不調律。
私にとってはマイナスだけど、一般的にはどうなのかしら?
バラバラの太さの麺が口に入ることによってなんとなく舌触りがね。。。

総評
おいしいか、おいしくないか、で言えば美味しいです。
そして独創的。
だからこのラーメンが食べたいと思うなら他では食べれないのでまた食べてしまうでしょう。
くせになります。
私は埼玉なので距離があるから、次回があるかわかりませんが、
人には進めたいです。
うまいまずいは抜きに一度は食べてみてね。

でわでわ
PR



COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret

TRACKBACK
TrackbackURL:
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
+ハンドル+
y_ayamori(purple)
+職業+
IT系エンジニア
+すまい+
さいたま
バーコード
ブログパーツ
アバター
Copyright © アナログを愛するデジタル生活館 All Rights Reserved.
photo by Kun material by Atelier Black/White Template by Kaie
忍者ブログ [PR]